自然にふれあい歴史にふれあい人にふれあう

土浦市
おすすめ観光スポット イベントカレンダー 土産物・特産品コーナー エリアマップ 観光案内所一覧 協議会とは? 運営方針 特産物・特産品コーナー
自然に恵まれた当地方には、特産物がいっぱい!代表的な物の幾つかをご紹介します。
【レンコン】

土浦市は、日本一のレンコン産地です。品質の良いレンコンは、水温の高い水が豊富で、肥沃な土地に栽培されます。霞ヶ浦沿岸は、理想的な栽培地なのです。昔から不老長寿の食べ物として珍重されるほど栄養価が高く、シャキッとした歯ざわりで人気の、土浦レンコン。レンコン料理を出すお店もありますから、ぜひ味わってください。
また、土浦市、かすみがうら市、小美玉市のレンコンは県の銘柄産地指定を受けており、その味と歯ざわりのよさから高い評価を得ています。近年では年々高まるレンコンの需要に対応して、安定した品質のものを供給できるよう、露地栽培に加えてハウス栽培も行われるようになりました。

お問い合わせ先
JA土浦サンフレッシュ霞ヶ浦店
TEL:029-897-0682

かすみがうら市活性化センター生産物直売所
TEL:029-831-6511

サンフレッシュ土浦店
土浦市粕毛705-2
TEL:029-821-4826

サンフレッシュ新治店
土浦市藤沢514-1
TEL: 029-862-3573

JAひたち野玉川支店
TEL:0299-58-0111

レンコン

レンコン加工品
【レンコン加工品】

日本一のレンコンを使った加工品がたくさんあり、お土産に最適です。 レンコン麺、はすのお茶、ケーキ、蓮の実甘納豆、サブレ、クッキー、レンコン粉末など。

販売元、きらら館(土浦駅東口観光物産案内所)、まちかど蔵「大徳」

お問い合わせ先:
土浦市観光協会

レンコン加工品
【霞ヶ浦特産品】

湖畔の街土浦では、街のあちこちに水産物や水産加工品の店を見つけることができます。霞ヶ浦で水揚げされた魚は、佃煮などに加工され、伝統に裏打ちされた名産の味として、人気を呼んでいます。

販売元、土浦市内の霞ヶ浦名産品店、きらら館(土浦駅東口観光案内所)、まちかど館「大徳」

お問い合わせ先
土浦市観光協会


佃煮
【佃煮】

霞ヶ浦でとれるワカサギ、エビ、ハゼその他の小魚等を材料にした佃煮は、味の良さ、品質の良さで好評を得ています。

お問い合わせ先
かすみがうら市商工会
TEL:029-897-0055

かすみがうら市活性化センター生産物直売所
TEL:029-831-6511

JA土浦サンフレッシュ霞ヶ浦店
TEL:029-897-0682

佃煮

【醤油】

土浦市の周辺では、醤油の材料である良質の大豆と小麦が豊富にとれたことから、古来、名醸造地として有名でした。現在でも、三百年以上もの歴史を持つメーカーが、評価の高い醤油を送り出しています。

販売元、きらら館(土浦駅東口観光物産案内所)、まちかど蔵「大徳」

お問い合わせ先
土浦市観光協会

醤油
昔ながらの丸大豆醤油、鰹節だし入りの土佐醤油などを6尺の木桶を使い、オリジナルの製法にこだわり醸造。歳月を重ね、丁寧に仕込んだ醤油ならではの深い味わいが特徴です。 醤油
【阿見のスイカ】

阿見町は、水はけの良い火山灰土の土壌と温暖な気候という恵まれた自然条件から50年の歴史を持つ大玉スイカの産地です。“味よし・色よし・鮮度よし”。他のスイカにはないシャリッ!とした口あたりと糖度の高さで阿見のスイカは平成2年度に銘柄産地の県指定を受けました。良質の農産物を作り出すためには“土作り”がその重要なポイントとなりますが、阿見町の農協では独自の堆肥施設を作って有機栽培に取り組んでいます。

問い合わせ先
茨城かすみ農業協同組合阿見営農経済センター
TEL:029-889-0621

阿見スイカ
【ヤーコン】

ヤーコンは南米アンデス高原原産のキク科の植物で、インカ帝国より以前から食されていました。草丈は1〜2mにもなり、葉も大きく、ひまわりに似たかわいい花が咲きます。食用部の根はサツマイモに似ていますが、果物のように生で食べられるのが特徴です。低カロリーで、整腸作用をはじめ様々な健康効果で知られるフラクトオリゴ糖と食物繊維が多く含まれています。サラダや酢の物等の生食に適し、和え物、炒め物、揚げ物、煮物にと幅広く利用できます。

問い合わせ先
茨城かすみ農業協同組合阿見営農経済センター
TEL:029-889-0621

ヤーコンを使った様々な加工食品については、阿見町商工会
TEL:029-887-0552

ヤーコン
【酒】

明治期には「関東の灘」と呼ばれ,筑波山からの豊かな水を利用した酒造りが大変盛んであった。その伝統は,現在でも4軒の酒蔵に引き継がれている。

お問い合わせ先
石岡市役所商工観光課・石岡市観光協会

TEL:0299-23-1111(石岡市役所商工観光課)

酒
【石岡府中杉細工】

杉材を使った樽や仕込み桶作りの伝統を生かし,重厚さのある香り高い杉細工を制作している。
茨城県郷土工芸品指定

お問い合わせ先
石岡市役所
商工観光課・石岡市観光協会
TEL:0299-23-1111(石岡市役所商工観光課)

石岡府中杉細工
【常陸獅子】

関東三大祭りの一つとも言われている「石岡のおまつり」で勇壮に舞う獅子頭。太い眉が特徴である。
茨城県郷土工芸品指定

お問い合わせ先
石岡市役所商工観光課・石岡市観光協会

TEL:0299-23-1111(石岡市役所商工観光課)

常陸獅子
【自然の味わい豊かな果物】

当地域は各種果実の南限、北限が交差しているため、いちご、ぶどう、かき、なし、くり、みかん、りんご、キウイ、ブルーベリーなど豊富な果物に恵まれています。

問い合わせ先
石岡市八郷総合支所商工観光課 
TEL: 0299―43−1111

土浦市観光協会
TEL: 029―824−2810

かすみがうら市観光協会
TEL: 029―897−1111

自然の味わい豊かな果物
【杉線香】

筑波の山あいでは、昔ながらの製法で線香づくりを続けています。ここでは急流を利用した水車による製造風景が見学できます。

問い合わせ先
石岡市八郷総合支所商工観光課
TEL: 0299―43−1111

杉線香
【竹矢】

石岡市は昔から日本でも最高の矢竹の産地といわれており、県内では唯一の矢づくりの伝統が、今も受け継がれています。

問い合わせ先
石岡市八郷総合支所商工観光課
TEL: 0299―43−1111

弓の矢
【やさと納豆】

茨城産の小粒大豆を使用した大変風味の良い納豆です。

問い合わせ先
JAやさと納豆工場(CPセンター)
TEL: 0299−46−1815

やさと納豆
【やさと地鶏(しゃも)】

健全な飼育環境と安全な飼料で育てた地鶏です。
また、やさとしゃもは関東で初めて地鶏肉の特定JAS認定を受けました。


問い合わせ先
JAやさと納豆工場(CPセンター)
TEL: 0299−46−1815

やさと地鶏(しゃも)
【キャトル・セゾン】

隠れ家的な静かな店内で、採れたての地元食材をふんだんに使った四季折々の料理やケーキ、デザートなどが食べられます。

問い合わせ先
TEL:0299−35−7300
小美玉市部室1068(JR羽鳥駅から車で約7分、常磐道岩間ICから約15分)
営業時間:11:00〜22:00(ランチタイム11:00〜14:00)
定休日:月曜日

常陸獅子
【JAみのり産地直売所】

毎朝、とれたての地元産野菜が店頭に並べられ、新鮮でおいしい野菜を買いに来る人たちでいつも賑わっており、そのほとんどが夕方には売切れてしまいます。

問い合わせ先
TEL:0299−48−1307
小美玉市部室1151-7
(JR羽鳥駅から車で約7分、常磐道岩間ICから約10分)
定休日:月曜日

みのり農産物産地直売所
【美野里ふるさと食品公社】

地元産100%のフレッシュな生乳と農産物を豊富に使用した、味わい深いオリジナルアイスクリームやヨーグルトを製造しています。こだわりのヨーグルトは、全国のデパートなどで販売されている人気商品です。


問い合わせ先
TEL:0299−48−3150
小美玉市部室1164-8
(JR羽鳥駅から車で約5分、常磐道岩間ICから約10分)
P:20台

美野里ふるさと食品公社
【かすみがうら市物産会】

市内11軒の自家製造業者の団体。地域に根ざしたとても優れた地場産品が数多くあります。栗甘納糖、芋甘納糖、干しいも、梅干し、地鶏卵、手焼きせんべい、手作り洋和菓子、手作り味噌、漬物、韓国珍味、アロエ酒など。


問い合わせ先
かすみがうら市観光協会
TEL:029−897−1111

かすみがうら市物産会
【小町うどん】

土浦市農業公社では、製麺性の高い新品種の地場産小麦「あやひかり」を使用して、のどごしが良く、つるつるした独特の食感が味わえる“小町うどん”を開発しました。

問い合わせ先
土浦市農業公社 
TEL: 029−862−5143

土浦市小町の館
TEL: 029−862−1002

 
【手づくり味噌】

食べ物と健康を足元から見直そうと、土浦市の2つの女性起業グループが、「天然醸造の手づくり味噌」の加工を20数年前から始め、多くの方々に好評を得ています。一つは、土浦市に伝わる小野小町伝説にちなみ“小町みそ”、もう一つは生産地の地名をとり“小高みそ”と命名しました。昨年度は、県内の手づくり味噌コンクールにおいて、最優秀賞と県知事賞に選ばれました。

問い合わせ先
土浦市農業公社 
TEL: 029−862−5143

土浦市小町の館
TEL: 029−862−1002

【納豆・豆腐】

「水戸納豆」「おかめ納豆」で知られる納豆工場があり、現在人の好みに合うバリエーションの研究開発が盛んに行われています。
納豆同様、良質な大豆を使った豆腐も小美玉市自慢の味です。

問い合わせ先
小美玉市商工観光課
TEL 0299-48-1111

納豆・豆腐
【イチゴ】

豊かな水と温暖な気候が育む小美玉市のイチゴは、県の銘柄産地に指定され、主力品種である「とちおとめ」は、粒が大きめで、酸味が少なく甘味が強く、果皮は光沢のある鮮やかな紅色で日もちもするなどの理由から市場はもちろん消費者からの評判も上々。
5〜6粒で、一日に必要なビタミンCがとれるヘルシーな果物です。

問い合わせ先
JA常陸小川営農ステーション
TEL 0299-58-4139
JA美野里町農産センター
TEL 0299-48-1691

イチゴ
【ニラ】

「小美玉市のニラ」は葉幅が広く肉厚で、柔らかさと甘さが抜群です。ビタミンAをはじめ、他のビタミン類、カルシウム、カリウムなどを含む健康野菜。
生産者の豊富な経験と優れた技術が評価され、平成10年には県の銘柄産地指定を受けています。

問い合わせ先
JA常陸小川営農ステーション
TEL 0299-58-4139
JA美野里町農産センター
TEL 0299-48-1691
ニラ
[HOME]