自然にふれあい歴史にふれあい人にふれあう

土浦市
おすすめ観光スポット イベントカレンダー 土産物・特産品コーナー エリアマップ 観光案内所一覧 協議会とは? おすすめモデルコース
歴史探訪1(探求・学習)

常世の国の歴史を探究する旅へ  
土浦市・阿見町・かすみがうら市編
※時間は車でのおおむねの目安です
#
観光と文化の情報発信基地です

まちかど蔵「大徳」「野村」

江戸時代より商業の中 心地として栄え江戸情緒を残す建物が集積し、歴史的な雰囲気を醸し出している旧水戸街道の中城通りに位置します。土浦市では、二軒 の歴史的商家建築物の改修を行い、観光と文化の情報発信基地として、また、体験観光の施設として活用しています。 まちかど蔵「大徳」「野村」

土浦市の歴史を知る

土浦市立博物館

土浦城址亀城公園に隣接し、二の丸跡に建ちます。常設展示のほかパソコンやビデオで土浦の歴史や文化を紹介しています。また、古代から現代に至る土浦の歴史からテーマを選び、特別展・企画展を開催し、子ども達も楽しみながら理解できるよう工夫をしています

予科練の歴史を巡る

予科練記念館雄翔館・雄翔園

「若い血潮の予科練の〜」と若鷲の歌で知られている土浦海軍航空隊(現陸上自衛隊武器学校)
は終戦を迎える昭和二〇年まで日本海軍少年航空兵養成の中核的施設でした。予科練卒業生は、全国で約二四〇〇〇人で、このうち一八五六四人が太平洋戦争で戦死しました。記念館には約一七〇〇点の遺品がおさめられており、日本の昭和史を伝える貴重な記念館です。春には、陸上自衛隊武器学校の桜まつりが開かれ、校内が一般開放されます。

小野小町伝説を今に伝える

小野小町の里

平安時代の歌人、絶世の美女とうたわれた小野小町の墓が残ると伝えられる小町伝説の里、土浦市。小町の館では、地元産の美味しい手打ちそばを味わえる他、予約をすればそば打ち体験もできます。また、県南一を誇る直径七メートルの木造水車小屋があります。さらに、農産物直売所が開店します。

お城の四階からの眺望は抜群です

かすみがうら市郷土資料館

 三層のお城をイメージした郷土資料館は、歩崎の目印でもあり、霞ヶ浦町のシンボルです。館内に入ると三分の二のスケールで造られた帆曳船をはじめ、昔使われていた漁具や農具の展示、出土物・文書類の実物とパネルによる町の歴史の紹介を行っています。
 四階の展望台からは、霞ヶ浦から筑波山、晴れた日には富士山まで見渡せる素晴らしい眺望が楽しめます。
霞ヶ浦町郷土資料館

湖畔の爽やかな風と遊ぶ

富士見塚古墳公園

霞ヶ浦を望む丘陵に位置し、公園の中心にある富士見塚古墳は、六世紀初めの築造と推定される前方後円墳で県内有数の規模を誇り墳丘全長七八メートルです。丘陵ふもとの展示館には古墳から出土した家型埴輪や鹿や犬、円形埴輪などの副葬品が展示されています
[HOME]